サケのふるさと水族館|千歳市道の駅サーモンパーク水族館が室内遊びに最適!お得なクーポン情報も解説!

スポンサーリンク

悩むお母さん

札幌市からいける範囲で、室内で子供を遊ばせれる場所はないかしら。

Toshi

千歳市にある水族館は面白かったよ!

広々とした空間の千歳水族館に足を運んでみましょう!

魚はサケだけなのかな。と思っていたら、いがいにいろんな種類の淡水魚がいたので、おもしろかったです。

今回は、ゆっくり遊ぶ事ができたので、記事にしたいと思います。

この記事を書いている人

こんにちわ!札幌生れ、札幌育ちの二児のパパ『Toshi』です。
札幌に永住しており、グルメ、楽しい場所、子供と遊べる大自然など、札幌市内であればどこでも遊びにいっています。
そんなちょっぴり札幌に詳しい私が、、、
楽しく生きるをモットーに、北海道や札幌の良さを伝えるために『JIMOMAGA』で情報を発信しています。

Toshiのプロフィール

インスタはこちら

記事のもくじ

サケのふるさと千歳水族館とは!?

さけのふるさと水族館
千歳水族館
サケのふるさと水族館
インディアン水車

千歳市にある『さけのふるさと水族館』は、サーモンパーク千歳『道の駅』内に隣接している水族館で、日本最大級の淡水魚水族館です。

サケのふるさと。と名前がついている通り魚のサケ(サーモン)がメインですが、それ以外に他の種類の魚もいて、小さな子供と水族館を楽しむための空間として、個人的にオススメできる場所です。

ただ、淡水魚系が多く、他の魚をもっとみたい。水族館にいるような大型サイズの魚をみたい。という方は、ちょっと楽しみ方は異なるかもしれません。

ただサケ以外にも魚はいるので、みどころありです!

館内は、地下B1F~2Fまであり、子供といくと全部まわるのにゆっくりみても1時間以上かかるかなと思います。

おすすめポイント
おすすめポイント
  • 淡水魚が好きな方はぜったい楽しい
  • 空間が楽しめる!
  • 水槽はかなり大きい!
  • 魚を触れる事ができる
  • 千歳川を流れる魚をみる事ができる
  • 子連れでいくのはオススメ
  • 雨が降っている室内遊びとしても最適!

個人的には、子供と気軽にいける場所としては、おすすめの水族館です。
なぜ、かというと札幌市から気軽にいけて、じゅうぶん楽しむ事ができるからです。

サケのふるさと水族館
エントランス

日本最大規模の淡水魚水族館が見所満載!

サケだけではない広々とした空間にいろんな魚がいた!

巨大な水槽は迫力満点!魚の代表はサケです!

幻の魚であるイトウや大きなチョウザメが、おおきな水槽で、泳いでいるのは迫力がありました。

※高さ5m×幅12mの巨大水槽が見所の一つです!

サケのふるさと水族館
水槽がかなりでかい!
サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館

室内もやや冷たく、暑い日には心地よい感じです。

サケのふるさと水族館

ゆっくりみる事ができますね。

体験ゾーン|タッチプールでは魚を触る事ができる!

体験ゾーンであるタッチプールでは、チョウザメとふれあう事ができます。

ふれあったあとは、流水で手洗いをする事ができますが、石鹸はありませんので、ご注意ください。石鹸をつかう事で、魚に不衛生になってしまうとの事で、ここの場所では、手洗いは流水手洗いのみになります。

この場所結構おもしろいです。

サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館

魚は優しく指でなでるように、触りましょう。と注意書きもあります。

小さなコガモもいる!

サケのふるさと水族館

かわいいコガモもいました。カモってやたら動きはやいんですね。

ドクターフィッシュが人気!

サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館

人気のドクターフィッシュもいます。

千歳川ロードは幻想的な通路であった!

サケのふるさと水族館

千歳川に生息する魚たちを、源流から下流まで、紹介しているコーナーがあるのですが、通路の道がやや川のようにクネクネっとしており、傾斜もあり飽きさせない場所でした。

写真では、少し下の方にむかってあるくような感じになっています。

しょこたんが以前飼育していた亀(カメ)もいる!

サケのふるさと水族館

実は、この千歳水族館には、しょこたんが昔かっていた亀もいました。
そういえば、しょこたんは爬虫類好きで有名でしたでしょうか?

金魚コーナーの種類がすごく多い!

サケのふるさと水族館

魚のプロジェクションマッピング

サケのふるさと水族館

魚のプロジェクションマッピングもありました。通路を通ると、魚が泳ぐように通過します。
ちょっとしたこだわりが面白い!

他にもいろんな魚います!

サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館
サケのふるさと水族館

エリアごとに、しっかりとわかれているので、非常にみやすいです。

サケのふるさと水族館

書く場所にいろんな魚がいます。

水中観察ゾーン『千歳川を流れる魚』を楽しむ!

右側にみえる窓がすべて、水中観察ゾーンになります。千歳川をながれる魚を直接たのしむ事ができる場所です。

サケのふるさと水族館

小さなサケが川の流れに負けないように泳いでいました。

サケのふるさと水族館

サケのふるさと千歳水族館の基本情報

営業時間・休業日

・営業時間は9時~17時
・休業日は、年末年始

住所・アクセス情報

・〒066-0028 北海道千歳市花園2丁目312
・TEL.0123-42-3001

札幌市から高速道路で移動すると50分ほど。高速道路をつかわなくても1時間10分ほどでつくかと思います。
千歳空港から車で5分で到着します。
JR新千歳駅から徒歩で5分ほどで到着します。

駐車場

普通車213台あり。

マップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
記事のもくじ
閉じる